「占いは当たるのか?」東京の占い師による占い研究。

占いについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

二重人格の因縁


二重人格の因縁
酒を飲むとガラリと人間が変わってしまい、

まったく別の人格になってしまう。

いわゆる酒乱だ。

顕在意識がアルコールで麻痺してしまうと

遺伝している潜在意識や深層意識が

外に現れ別の性格が入れ替わって出てくるのである。

異常な性格もこの因縁にあてはまる。

この因縁も家運衰退の因縁にも深い関係があり

2、3代前のご先祖様で恵まれない不幸な死に方をしたか

あるいは他人でその家に非常な恨みを抱いて死んだ者がいることが特徴である。

家族に酒乱や突然性格が変わる者がいるのであれば

この因縁を疑ったほうがいいかもしれない。

墓参りや先祖供養、人助けをするようにすれば

この因縁が軽減される。

ちなみにこの因縁をもつ人の運勢を見てみると

家系の墓を守る運というのが出ている可能性があるので

四柱推命など東洋系の占いで確かめて欲しい。

スポンサーサイト
  1. 2014/03/16(日) 20:08:49|
  2. 占い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夫に幸運をもたらす吉星 | ホーム | 財運、水の因縁>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astrotarot.blog.fc2.com/tb.php/15-30d64f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。