「占いは当たるのか?」東京の占い師による占い研究。

占いについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

運命路線からの離脱


運命を変えるには、自分の運命のレールからの完全な離脱がなければならない。

それにはまず、欲望、願望から一度離れる必要がある。

運命転換に自分の欲望や願望がついてまわっているかぎり

それは絶対に不可能なのである。

なぜかというと、現在自分が持っている欲望というもの自体

自分の運命の一部なのである。

少なくとも、その欲は自分の持っている「因」のあらわれである。

それが「縁」を求めている姿が現在の自分である。

因→縁→果→報と描かれていく軌道が「運命」なのである。

それをそのままにしておいて自分を拡大しようと、規制しようと

運命自体は変わりがなく、ただ、運命の枠が拡大しただけにすぎないのである。

それならば、現在の存在そのものがすでに運命の路線の一部であると言わねばならなくなるのではないか。

もしそうだとすると、その路線の完全離脱とは自分の存在の消滅ということになる。

自殺することが運命の第一要件となるのか、自殺は正から死への大転換であるから

確かに運命の変換になるけれども、正しくは運命の消滅であって転換とは言えないのではないか。

運命を変換させるためにはただ一つ。

自己の欲望を抹消し、今までの生活や思考パターンを変えていくことが

新しい運命をつくりあげるのである。

今までと違うタイプの人と会い、毎日違う場所に行き、いつもと違うとらえ方をしてみると

まず習慣が変わり、運命までも変わっていくであろう。



スポンサーサイト
  1. 2014/03/23(日) 20:06:25|
  2. 宿命
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<運命の種類 | ホーム | 未来予知>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astrotarot.blog.fc2.com/tb.php/23-f0fa11ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。