「占いは当たるのか?」東京の占い師による占い研究。

占いについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

運勢を使って成功する方法

だいたい人間の運気の動きを大雑把に分類すると

平運気、順運気、盛運気、衰運気、凶運気の五種類に分けられる

運勢は、これを循環しているのである。

だから人が事をなす場合、最も理想なのは、

平運気によく計画して、順運気に着手し、

盛運気のときにある程度の成功をおさめて基礎を固め、

衰運気に入ったら拡張をやめ、

凶運気に入ったら退いて固く守る。

順運気に入ったら積極的に拡張をはじめる。

これを繰り返し実行していけば必ず成功する。

しかし、多くの人は凶運気に何かを始めたがるのだが、

この時はじっと辛抱せよ。ということなのだ。

そして、災いを避けるために信仰心をもち、

あわせてなにか勉強に打ち込むことがよい。

本業に関わるビジネス関係、趣味など知識の習得にあてるのがいいときである。

盛運のときは仕事も繁盛し、人の出入りも多くなるので

勉強したくてもできない時期になる。

凶運のときは、自然と人の出入りも減り仕事もヒマになるので

こういうときこそ勉強や実力を蓄積するのにもってこいの時期だ。

盛運気を楽しみに、そしてその時発揮する実力を十分蓄えるのである。

凶運気にじっと辛抱し、ひたすら実力を蓄えた人が盛運気に大きく伸びる。

この凶運気の使い方こそ、人生のポイントであろうと思う。

そういう意味では、凶運気こそ多いに歓迎すべきであろう。

↓    ↓    ↓


大殺界の不幸を避ける7つの方法
スポンサーサイト
  1. 2014/03/29(土) 00:08:05|
  2. 運勢
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大殺界 | ホーム | 運命の種類>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astrotarot.blog.fc2.com/tb.php/25-2e4b538c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。