「占いは当たるのか?」東京の占い師による占い研究。

占いについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人はどんな因縁をもつのか

人生は、因と縁の結びつきが形作る。

いくら因(原因)があっても縁がなくては果(結果)は生じない。

したがって、因と縁の結びつきをもっとも重くみるのである。


たとえば、植物の種があるとする

種は、芽を出し花を咲かせるはずだが

たとえ良質な種であっても土、水や太陽の光という(縁)

がなければ芽はでることはない。

この因と縁の結びつきこそ、すべてのものを動かす原動力である。

では、人間を動かす代表的な因縁の星を上げてみよう。

まず一つ目

運気不定浮沈の因縁
これは運気に根が生じない因縁である。そのため住居や職業が安定せず

ふらふらと根無し草のように転々とすることになる。

一時的に幸運を得ることがあっても長続きすることはなく

浮浪者のような生活をおくることになる。

女性の場合は、ちゃんとした結婚生活を送ることはできなく、

再婚、あるいは愛人となる。

ひどい場合は、娼婦となる悲惨な因縁をもつ運勢である。

その他、次回に紹介したいと思う。

スポンサーサイト
  1. 2014/03/10(月) 18:45:38|
  2. 占い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中途挫折の因縁 | ホーム | The Rider Tarot Deck>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astrotarot.blog.fc2.com/tb.php/7-9709cd7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。