「占いは当たるのか?」東京の占い師による占い研究。

占いについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小我と大我について

神性、そして小我と大我についてくわしく説明しましょう。

まったく神性があらわれない人はいません。どんなに極悪非道と呼ばれる人にも神性が宿っています。

美しい風景を見たり、他者からの愛を感じたりすると人はこれらを愛するようになります。そしてその愛の範囲を拡大するようになります。自分しか愛さなかった自己愛。すなわち小我が愛を実感することによって神の自己愛である大我に変わっていくのです。

もし、あなたの友人に不幸があった時に一緒に泣いたりしたことはありませんか?物質的価値観で言えば人のために涙を流すのはソンなはず。時間のムダともいえるでしょう。でも、涙が流れる。見返りを求めず何かをしてあげたくなる。景色みて感動するのを含め、これこそが愛。神の実感です。これはほんの一例ですが、人はこういう地上生活の経験を重ねることによって小我から大我へと拡大していくのです。家族関係は大我を磨く絶好の場です。グループソウルを魂の家族と呼ぶのに対し、現世の家族は霊的視点でみると肉の家族であり、別々なのです。

では、なぜ別々の家族が集まって家族を形成しているのか?それはお互いに切磋琢磨して学び合うためです。つまり、グループソウルをはなれた魂を磨くためにあなたは今の環境を選んで生まれてきました。

ここで考えて欲しいのはなぜ魂はグループソウルから来ているのに、現世での家族を愛するのか。ということです。これを見ている人の中でもという方もいらっしゃるでしょう。でも親子の仲が悪いこの仲が悪いというのも依存心からくる甘えです。もし、他人という意識があったら遠慮があり、依存というものは生まれにくいのです。家族仲が悪いというのは、お互いが過度に期待し、依存することなのです。なぜなら愛の反対語は、無関心だからなのです。

そんな現世での人間関係の営みの中で、血のつながっている家族から血のつながっていない友人まで愛を感じるようになる。男女間の関係にも愛を感じるようになるのです。職場関係も同じことがいえます。仲の悪い職場であっても、職場の中で力を合わせなくっちゃ。それが会社にとってもよいことなんだ、そんなふうに考えることはあるとおもいます。つまり、この世にあるものは、小我から大我へと進化していくための練習台。そう神の愛のレパートリーなのです。
  1. 2014/05/17(土) 14:20:50|
  2. 占い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事が忙しくなり、金運が上がるコツ


魂が磨けた分だけ、それ相応に対価を頂けるようになっている。

生活が苦しくなったり、お金に苦しむことは、まだ魂が磨けていない証拠である。

使命を果たして神の正流を受ける人は、たとえいやだと言っても分に応じた富は必然的に集まってくる。

道に従えば、意識しなくとも栄えていくのが誠の道である。

「神の御用と人の御用が一致するよう努力せよ」

神の御用は、必ず全体の利益につながり犠牲というものがない。

全体が栄えるから、自分も栄える、常に一つである。

ところが、皆まず自分の利益を第一に考える。つまり、全体の利益や調和より自分や自分の所属する組織を優先して考える。

このやり方は、必ずバランスを失い調和を乱し、犠牲を伴う。

従って、この世はいつまでたっても治まらないということになる。

真の道は、自分のためよりも家族、家族よりも地域社会、地域社会よりも国、国よりも世界、そして世界よりも神界のことを考え努力することである。
  1. 2014/04/03(木) 21:01:11|
  2. 占い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大殺界



大殺界。その言葉は、

私たち日本人にとっては1999年の

日本沈没に次ぐ3大脅威といわれるくらいに、

恐怖のイメージが脳裏に焼きついてしまっています。



大殺界だから、とんでもない事故に巻き込まれるのかな…

事業に失敗するんじゃないか…

転職先におそろしいお局がいて、いじめられたりしないかな!?

こんな風に、事あるごとに大殺界にからめて

いろいろなことが気になるのではないでしょうか。



大殺界の悪い影響を受ける事なく、

世界的に大活躍している有名人で

あのスーパー大リーガーのイチローがいます。





ちなみに彼は、細木氏の六星占術では火星人(-)です。

イチローが大殺界中に、大活躍している事が分かります。

ではまず、彼が大リーグへ行ってからの成績をご覧ください。



※フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から一部抜粋









イチローは、この表の中で2002~2004が大殺界。





ところがなんと!大殺界中に最多安打を達成しているのです。

しかもMLB(メジャーリーグ)における歴代最高安打で・・・。





なぜ、大殺界中なのに、これほどすごい結果を出すことが出来たのか?

このマニュアルを最後まで読み進んで頂ければ

その理由が理解して頂けると思います。

イチローがグングン成績を上げることができた衝撃の秘密の一端を

マニュアル後半でご紹介しております。

↓       ↓        ↓

大殺界の不幸を避ける7つの方法




大殺界は回避できるのか!?



大殺界について、気になることが山のようにあるあなた。

このマニュアルを読んだ瞬間から、あなたは大殺界を

ほぼ忘れて生活することができるようになります。





さらに、不運に出会うことを意図的に避けることができます。

運勢をプラスにコントロールすることができるようになるからです。





そのために、大殺界の秘密をきちんと理解してほしいのです。

本当に幸せになれる、しかもこの先ずっと使える

幸せになるための方法を身につけて頂くことができます。

↓       ↓        ↓

大殺界の不幸を避ける7つの方法


  1. 2014/03/30(日) 23:47:44|
  2. 運勢
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

運勢を使って成功する方法

だいたい人間の運気の動きを大雑把に分類すると

平運気、順運気、盛運気、衰運気、凶運気の五種類に分けられる

運勢は、これを循環しているのである。

だから人が事をなす場合、最も理想なのは、

平運気によく計画して、順運気に着手し、

盛運気のときにある程度の成功をおさめて基礎を固め、

衰運気に入ったら拡張をやめ、

凶運気に入ったら退いて固く守る。

順運気に入ったら積極的に拡張をはじめる。

これを繰り返し実行していけば必ず成功する。

しかし、多くの人は凶運気に何かを始めたがるのだが、

この時はじっと辛抱せよ。ということなのだ。

そして、災いを避けるために信仰心をもち、

あわせてなにか勉強に打ち込むことがよい。

本業に関わるビジネス関係、趣味など知識の習得にあてるのがいいときである。

盛運のときは仕事も繁盛し、人の出入りも多くなるので

勉強したくてもできない時期になる。

凶運のときは、自然と人の出入りも減り仕事もヒマになるので

こういうときこそ勉強や実力を蓄積するのにもってこいの時期だ。

盛運気を楽しみに、そしてその時発揮する実力を十分蓄えるのである。

凶運気にじっと辛抱し、ひたすら実力を蓄えた人が盛運気に大きく伸びる。

この凶運気の使い方こそ、人生のポイントであろうと思う。

そういう意味では、凶運気こそ多いに歓迎すべきであろう。

↓    ↓    ↓


大殺界の不幸を避ける7つの方法
  1. 2014/03/29(土) 00:08:05|
  2. 運勢
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

運命の種類

1、宿業 2、宿命 3、運命

まず、1の宿業、これは人間の力ではどうにも変えることのできない絶対不可能な規制である。どういう事かというと、人間は必ず死なねばならないという規制。そして、人間は生きていくために必ず飲食していかなければならないという規制。それから生きていくためには必ず何時間か眠らなければならないという規制。この三つの規制だけは人間どんな方法手段を講じても絶対に克服することはできない。

これが克服できたら、その人はその瞬間から人間ではない存在になったわけである。これは、人間全体、人類というものすべてに課せられた「業」である。定められた業であるから宿業という。

次に運命とよばれるところの規制。これは変えることが可能なものだ。運命の運という字は「はこぶ」と読む。ようするに、はこべる命だ。

運ぶということは移動するということ。つまり変えられる命である。そのかわり、これを変えるのは簡単ではない。運という字は「軍」に「しんにょう」がついて出来上がっている。軍(いくさ)というものは、命がけのものである。その命がけの「いくさ」にさらに「しんにょう」が付け足されている。その意味は、走るという字の変形である。倍加するという意味をもっている。だから並大抵の命がけじゃない。しかし、とにかくそういう一心の努力をすれば変えられるのが運命である。

そして、この運命と宿業のちょうど中間にあたるのが宿命である。つまり、克服することは不可能であるが、ある程度これを変えたり避けたりすることができる命である。同じ命でありながらどうして克服できないのか?それは、同種であるけれども質が違うというところだ。簡単に説明するならば、胃炎はすぐに治すことができるが、悪性のガンは治せない。という例えだ。

なぜ、単純な胃炎ではなく、治りにくいガンになったのかというのは、ただ一つや二つの条件だけではない。無数の条件が重なりと連鎖的におこる反応を見ていかなくてはならない。


それを解くことは、人の知恵と力の範疇をこえることであろう。

↓    ↓    ↓


大殺界の不幸を避ける7つの方法
  1. 2014/03/24(月) 00:30:57|
  2. 宿命
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。